書籍

幸福な食堂車

2012年07月17日(火)発売 / 税込価格:1,944 円

カートに入れる

なぜ、九州の鉄道だけがあんなにもかっこいいんだろう

目次

プロローグ

1章 コンセンプとはすなわち「志」 ――「富士山駅」

2章 色への狂気「絶対色感」 ―― 大阪「サンデザイン」

3章 ヨーロッパで出合った洗練とタフネス ―― イタリア「シルビオ・コッポラ事務所」

4章 パース画の世界を切り拓く ――「ドーンデザイン研究所」設立

5章 成功へと導く「気」の存在 ―― 福岡「ホテル海の中道」

6章 初の鉄道デザインは挑戦的な「花仕事」を ―― 58系気動車「アクアエクスプレス」

7章 100億円の価値を生むデザイン ―― 高速船「ビートル」

8章 なぜ食堂車が大切なのか ―― 787系 特急「つばめ」

9章 感動は注ぎ込まれたエネルギーの量 ―― 883系「ソニック」、885系特急「かもめ」

10章 和の素材・伝統・意匠を新幹線に ―― 800系新幹線「つばめ」

11章 「ローカル線」で日本の田舎を再生する
    ―― ゆふいんの森Ⅱ、九州横断特急、SL人吉、いさぶろう・しんぺい、はやとの風、海幸山幸
    ――MOMO、KURO(ともに岡山電気軌道)
    ――いちご電車、たま電車(ともに和歌山電鐵)

12章 合理主義・効率主義への抵抗 ―― 博多駅ビル「JR博多シティ」

13章 答えは子どもの頃に見開きした中にある ―― コミュータートレイン、「鹿児島中央席」


エピローグ
あとがき
水戸岡鋭治+Don Design Associates 主な仕事




関連カテゴリ: 書籍 > ビジネス

幸福な食堂車

税込価格 1,944 円

カートに入れる

最近見た商品

  • まだ閲覧履歴がありません。

PRESIDENT STOREご利用ガイド
対象:書籍・雑誌バックナンバー・DVD・古典CD
※雑誌の予約販売・ギフトカタログ・料理道具は各サイト内の案内をご確認ください。

お支払方法について

代金引換の場合

クレジットカードの場合

※一部商品については増税前の税込価格となっており、商品に印字されている価格と実際の販売価格が異なる場合がございます。何卒ご了承ください。

本のお届けについて