書籍

女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法

2013年10月31日(木)発売 / 税込価格:1,404 円

カートに入れる

知的すぎる無期懲役囚から教わった、
99.99%の人がやらない成功法則

私の先生は、
刑務所にいるんだ。
きょうも手紙が届いたよ。
絶対、医学部に受かってみせるから。

ちょっと不思議な真実のストーリー

 

 普通の主婦が、人を殺めて服役中の無期懲役囚と文通をする。しかも、高校生の娘や中学生の息子にも文通を勧めて、その無期懲役囚から勉強方法を教わる──。
 一般には考えられないことを、私たちは四年以上も続けています。今では、主人も含めて家族みんなが、刑務所からの手紙を楽しみに待つようになりました。
「はじめに」より

――著者紹介
美達大和 みたつ・やまと
1959年生まれ。刑期8年以上で、犯罪傾向の進んだ受刑者を収容する「LB級刑務所」に服役中の無期懲役囚。罪状は2件の殺人。仮釈放を放棄している。『人を殺すとはどういうことか』(新潮社)や『ドキュメント長期刑務所』(河出書房新社)、『死刑絶対肯定論』(新潮新書)などのノンフィクションだけでなく、『夢の国』(朝日新聞出版)、『塀の中の運動会』(バジリコ)、『牢獄の超人』(中央公論新社)などの小説も上梓。これまでに数万冊を読破。今でも月に100~200冊は読む“本の虫”。郵送による原稿のやりとりで書評を公開中。読者のコメントや質問を楽しみに待っている。
『無期懲役囚、美達大和のブックレビュー』http://blog.livedoor.jp/mitatsuyamato/

山村サヤカ、ヒロキ
姉・サヤカは目立つことが苦手な受験生。弟・ヒロキは自信たっぷりのラガーマン。そもそも美達大和と文通を始めたのは母・友美だった。次にサヤカが、その後ヒロキが手紙のやりとりを開始。友美の夫・雅弘は妻子を温かく見守る。山村家は全員仮名。

目次

(はじめに) 私はなぜ、無期懲役囚と文通をはじめたのか[友美]

第1章 人が美しく、羽化するために。

1 12月12日 イジメにあって、自信をなくしました。
2 1月15日 必ず変われます。私が保証します。
3 1月19日 きっと偏差値20台です……。
4 2月12日 苦手なことは、初歩に戻りましょう。
5 2月20日 勉強は何のためにするのですか?
6 3月10日 成功の秘訣は、地味なことです。
7 4月13日 私、助産師になりたいです。
8 5月9日 減ることなく、消えることもない財産。

第2章 頭のよさとは、何だろう?

9 5月11日 はじめまして、弟のヒロキです。
10 5月19日 勉強しても、1日で74%も忘れるんですね。
11 5月25日 運動会の日、ちらし寿司が出ます。
12 5月25日 記憶力はカンタンに上がります。
13 5月30日 頭がよい人の条件。
14 6月8日 血液型は何ですか?
15 6月15日 もっと自分を出したいです。
16 6月20日 蟻のDNAが入っています。
17 6月20日 人に合わせる必要はありません。
18 7月8日 私なりに、がんばってみます。
19 7月8日 ケンカの仕方を教えてください。
20 7月13日 時間の使い方を見直しませんか。
21 7月13日 ケンカは物理学です。
22 7月25日 私、焦っています。
23 8月10日 先のことを考えないで。

第3章 死刑でも構わないと思いました。

24 9月18日 『一瞬の風になれ』、読みました。
25 9月21日 人を殺すだけの理由があったのですね。
26 9月30日 本は無理して読まないで。
27 9月30日 殺人事件のこと、話します。
28 10月13日 私、医学部を目指します。
29 10月22日 目をよくする方法はありますか?
30 11月3日 今の気持ちを書き留めてください。
31 11月3日 まず、背筋を伸ばしてください。
32 11月13日 先生が、あきらめなさいって……。
33 11月20日 高校でしたいことがありません……。
34 12月7日 伸びる人と伸びない人の違いがわかりますか?
35 12月7日 体と精神を鍛えに行くのですよ。
36 1月15日 人間、狂ったら恐ろしいですね。
37 1月30日 1人の人間の中に、善も悪も潜みます。

第4章 99.99%の人は、自分に甘いです。

38 2月6日 合格圏内に入りました。
39 2月12日 自分を疑わないで!
40 3月20日 私は、どんな人間に見えますか?
41 3月25日 無事、第1志望に合格しました。
42 4月3日 あなたは勤勉な人ですよ。
43 4月3日 苦しむほど、力がつきます。
44 4月4日 すぐに集中が切れてしまいます。
45 4月13日 指立て伏せ、今は7回です。
46 4月26日 順調なのは、初歩のうちだけです。
47 4月26日 サボるのは、自分への裏切りです。
48 5月23日 指立て伏せ、今は12回です。
49 5月26日 私、落ちるでしょうか。
50 5月29日 毎日、試されています。
51 7月2日 未来へつながる生き方。
52 10月4日 友達のために、ウソをつきました。
53 10月20日 誰かをかばうウソはOKです。
54 11月20日 根拠のない自信が湧いてきました。
55 12月1日 驚き、安心しています。

(おわりに)
みたっちゃんが僕に教えてくれたこと[ヒロキ]
みたっちゃんと出会って変わったこと[サヤカ]
伝えたかったのは、人生が頭の良し悪しでは 決まらないということです[美達]

関連カテゴリ: 書籍 > 人文・歴史・文芸

女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法

税込価格 1,404 円

カートに入れる

最近見た商品

  • まだ閲覧履歴がありません。

PRESIDENT STOREご利用ガイド
対象:書籍・雑誌バックナンバー・DVD・古典CD
※雑誌の予約販売・ギフトカタログ・料理道具は各サイト内の案内をご確認ください。

お支払方法について

代金引換の場合

クレジットカードの場合

※一部商品については増税前の税込価格となっており、商品に印字されている価格と実際の販売価格が異なる場合がございます。何卒ご了承ください。

本のお届けについて