書籍

伝わる力

2016年10月31日(月)発売 / 税込価格:1,512 円

カートに入れる

「サンデーモーニング」「ニュースステーション」
キャスター歴30年のプロが教えるコミュニケーション術

[著]橋谷能理子(はしたに・のりこ)

1961年香川県生まれ。東京女子大学文理学部英米文学科卒。大学卒業後、アナウンサーとしてテレビ静岡に入社。1年半後、テレビ静岡を退社しテレビ朝日「ニュースステーション」のキャスターになる。その後、株式会社三桂に所属し、フリーランスとしてテレビ、ラジオ、コミュニケーションセミナー講師、雑誌連載など幅広く活躍中。2006年には日本語教師の資格を取得し日本語教師としても働く。現在はTBS系列「サンデーモーニング」などに出演中。本書が自身初の著書となる。

目次

まえがき

第1章 キャスター歴30年の私が思う「伝わる力」が大切な理由

なぜ「伝わる力」が必要なのか?

伝わることと伝えることは違う

意識的に取り組むことが大きなはじめの一歩

日本人はどんどん伝えることが苦手になっている

伝える手段には、どんなものがある?

書くことと話すことの違いを意識しよう!

うまく話すには「瞬間構成力」が欠かせない

道のりを伝えるときの二つのコツ

客観性を持った伝え方がなぜ重要なの?

自分勝手な思い込みが落とし穴になる

COLUMN1 コミュニケーションはこんなに大事!?

第2章 まずは「聞き上手」になろう!

聞き上手が「伝わる力」を持っている理由

傾聴によって相手との信頼関係を築くことができる

SNS全盛期だからこそ必要なもの

あなたの傾聴を一気に上達させるコツ

「ミラーリング」「ペーシング」「バックトラッキング」で親近感を築こう

傾聴力は質問やインタビューに大きな影響を与える

用意したことしか質問できないのは相手の話を聞いていないから

傾聴を磨くためのトレーニング

COLUMN2 「雑談」で使えるちょっとしたワザ

第3章 「何を話すか」と同じくらい「どう話すか」に
    大事なことがたくさん詰まっている

話す内容だけでなく、話し方にも気を配ろう

無駄な動きが良い話を台無しに

人が左右される情報は?

人前で話している自分を見たことがありますか?

視線で相手の心が読めるってホント?

非言語的兆候で相手の状態や心理を読む

採用面接を大きく左右する?「第一印象の法則」

あなたの印象をグッと良くする「ピークエンド効果」も意識しよう

COLUMN3 自己PRは“牛肉ど真ん中弁当”で

第4章 情報整理がうまくなる「要約力」を身につけよう

「伝わる力」に要約力が必要な理由とは?

大きなカテゴリーから伝えると相手がイメージしやすい

要約されたもの(=まとめ)が溢れている時代に意識したいこと

多様性が進めば進むほど要約力が問われてくる!

あなたは全体型?詳細型?

相手に合わせた要約を!

『桃太郎』を要約して誰かに話してみよう!

要約するときのポイント

ちょっとした報告で使える! 便利な「PREP法」

PREP法の具体的な使い方

複雑な話をきちんと伝える情報整理のスキルを身につけよう

「キーワードのピックアップ」と「グルーピング」から始める

ピラミッド構造を使ってみよう!

日常の中で要約力・情報整理力を高める方法

Column4 伝えるヒントが詰まった「サンデーモーニング」

第5章 説得力が格段に上がる「ボキャブラリー」を強化しよう

あなたは日本語が達者だと胸を張って言えますか?

自分のボキャブラリー数を意識する

ボキャブラリーは生み出すものではなく真似をするもの・盗むもの

TPOをわきまえて言葉を使わないと仕事に大きな支障が出る!

お勧め!ボキャブラリーを増やす3つの方法

ブログを続けると語彙力や表現力が上がる

最短で伝わる道筋が見えてくる「表象システム」ってどんなもの?

表象システムはあらゆる人間関係をスムーズにする

COLUMN5 “伝わる力”は恋活にもなる

第6章 交渉や駆け引きが上達するNLP心理学とは?

NLP心理学を覚えると交渉や駆け引きがうまくなる

ミルトンモデルとLABプロファイル

ミルトンモデルは悪用されることもあるので要注意

ミルトンモデルの「前提」は日常会話でも使われている

「前提」を使ってみよう

ミルトンモデル「前提」の使い方の例

ミルトンモデルの「否定命令」は広告やCMに溢れている!

「否定命令」を使ってみよう

ミルトンモデル「否定命令」の使い方の例

目の前の相手に有効な言葉が見つかるLABプロファイル

思考パターンを読み解くうえで大事な3つの要素

「価値基準」がわかる質問と利用法

「方向性」がわかる質問と回答例

3つ目の質問の答えを重視する

「判断基準」がわかる質問と回答例

LABプロファイルができるとセールストークが抜群にうまくなる

COLUMN6 テレビ・マスコミ関係の仕事で必要なスキルって?

第7章 人を動かすことができる「プレゼンテーション」の極意

東京五輪招致のプレゼンにはたくさんのスキルが詰まっていた!

プレゼンの冒頭は「イエス・セット」を使う

相手の感情を揺さぶる「パフォーマンス」のテクニック

ポイントは3つが最適!

相手のバスストップを意識した言葉選びを!

繰り返しの言葉をあえて使う

言葉のリズムを大切に

焦らなくて大丈夫。緊張は味方です!

客観的データの引用と個人的なストーリーの効用

第8章 方向性が問われる「ディスカッション」をマスターしよう!

ディスカッションとディベートの違い

ディスカッションで求められるもの

ディスカッションで反論するときのポイント

ディスカッションを成功させるシックスハット思考法

タイムキーパーと書記役は必須!

グループディスカッションでのご法度

グループディスカッションの流れを確認したら実際に挑戦してみよう!

あとがき

参考文献

関連カテゴリ: 書籍 > ビジネス

伝わる力

税込価格 1,512 円

カートに入れる

最近見た商品

  • まだ閲覧履歴がありません。

PRESIDENT STOREご利用ガイド
対象:書籍・雑誌バックナンバー・DVD・古典CD
※雑誌の予約販売・ギフトカタログ・料理道具は各サイト内の案内をご確認ください。

お支払方法について

代金引換の場合

クレジットカードの場合

※一部商品については増税前の税込価格となっており、商品に印字されている価格と実際の販売価格が異なる場合がございます。何卒ご了承ください。

本のお届けについて