書籍

“一週間サイフ”で楽々お金が貯まる

2016年12月26日(月)発売 / 税込価格:1,188 円

カートに入れる

サイフに一週間分の食費を入れて
その範囲内でやりくりするだけ。
予算残高がすぐにわかるから、
残りの日数をどう過ごすかも決めやすい。
家計簿がつけられない、
いつも赤字になってしまう――。
そんな悩みもスッキリ解消!

[著]横山光昭(よこやま・みつあき)

家計再生コンサルタント。
株式会社マイエフピー代表取締役社長。家計の借金・ローンを中心に、盲点を探りながら抜本的解決、確実な再生をめざす。 個別の相談・指導では独自の貯金プログラムを生かし、リバウンドのない再生と飛躍を実現し、これまで10,000人以上の赤字家計を再生した。 業界でも異端児的活動で、各種メディアへの執筆・講演も多数。 独自の貯金法などを紹介した『年収200万円からの貯金生活宣言』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)シリーズは累計95万部を超え、『はじめての人のための3000円投資生活』(アスコム)が27万部を超えるなど多数の著書は累計193万部となる。NHK、TBS、フジTVなどへの出演も多数で、雑誌、新聞、ラジオでも活動している。日本経済新聞社のWebサイトで連載を公開中。
全国の読者や依頼者から共感や応援の声が集まる、庶民派ファイナンシャル・プランナー。

【株式会社マイエフピー】
TEL 03-3376-8550(代表)
ホームページ http://www.myfp.jp/

目次

STEP1 「食費専用」のサイフを一つ、用意してください。

サイフには何を入れていますか?

“一週間サイフ”を作る準備をします。

「まずは食費から」を実践してみましょう。

家計簿が三日坊主で終わった人も、これならできそうではありませんか?

STEP2 サイフに「食費」のレシートを入れていってください。

「食費」とは何か――ルールを作ります。

米代は別カウントとします。

クレジットカードを使っても発生主義で考えます。

一週間経ったら集計します。

四週間続けます。

一週間当たりの平均額を算出します。

STEP3 サイフに一週間分の食費となるお金を入れます。

実績から二割引いた八割を予算とします。

米代は別のスペースに入れておきます。

クレジットカードは使わず現金主義とします。

週の途中でサイフの中身を確認してみましょう。

一週間経ったらリセットします。

STEP4 食費を減らす工夫を考えてみましょう。

「食」へのこだわりに折り合いをつけられますか?

やはり自炊は安上がり。

買い物の回数を減らし、無駄遣いを減らします。

宅配サービスを利用するなら

“落とし穴”に気をつけましょう。

融通が利かない人は食費がかさみがちです。

STEP5 実際に食費を減らして家計が改善した例があります。

夫婦+子供三人の五人家族のケースです。

夫婦+子供二人の四人家族のケースです。

夫婦二人のDINKsのケースです。

収入アップが難しい単身者のケースです。

STEP6 “一週間サイフ”を実践できたら家計全体を見直します。

食費の見直しに成功すれば、節約力・貯金力がアップします。

家計管理の大原則は「一カ月」単位です。

家計の支出には「固定費」と「流動費」があります。

「固定費」はいったん削れば効果大です。

「流動費」は〝気のゆるみ〟が大敵です。

STEP7 もっとお金を貯めたいなら、覚えておきたい“カンドコロ”があります。

月一回の家族会議が有効です。

家計を「消費・浪費・投資」の三つに分けて考えます。

「使う」「貯める」「増やす」の三つの口座に分けて貯めましょう。

“一週間サイフ”をもっと活躍させましょう。

“浪費サイフ”を作るのもいいものです。

CASE STUDY
お金に困っていたのに「貯金生活」ができるようになった七つの実践例です。

実践者が教えてくれるヒント集

CASE(1)よき妻を演じて「こだわり料理」で食費膨らむ

CASE(2)袋分け管理に失敗!要領の悪い妻が家計をメチャクチャに

CASE(3)高所得なのに老後資金ゼロ。カードから現金主義に

CASE(4)妻が小遣いをブラックボックス化、あきれたヘソクリ

CASE(5)晩婚晩産の親バカ家計を家族会議が救う

CASE(6)いきなり降りかかってきた「親の介護」をどう乗り切る!?

CASE(7)年の差婚をしたものの夫の年収激減。老後はどうする?

おわりに 食費を制する者は、家計を制す。

関連カテゴリ: 書籍 > 生活・実用・カルチャー

“一週間サイフ”で楽々お金が貯まる

税込価格 1,188 円

カートに入れる

最近見た商品

  • まだ閲覧履歴がありません。

PRESIDENT STOREご利用ガイド
対象:書籍・雑誌バックナンバー・DVD・古典CD
※雑誌の予約販売・ギフトカタログ・料理道具は各サイト内の案内をご確認ください。

お支払方法について

代金引換の場合

クレジットカードの場合

※一部商品については増税前の税込価格となっており、商品に印字されている価格と実際の販売価格が異なる場合がございます。何卒ご了承ください。

本のお届けについて