書籍

もしアドラーが上司だったら

2017年03月13日(月)発売 / 税込価格:1,296 円

カートに入れる

広告代理店に営業マンとして働く「ボク」は、
仕事がうまく行かず、毎日モヤモヤしている。
そんなボクの前に、アメリカの大学院でアドラー心理学を修めた
ドラさんが、上司の課長としてやってきた。

「働く理由」「仕事の楽しさ」を見つけるアドラー心理学の実践ストーリー!

[著]小倉広(おぐら・ひろし)

アドラー派の心理カウンセラー。組織人事コンサルタント。コーチングや交流分析などを学ぶうち、それらの源流にアドラー心理学があることを知り、岩井俊憲氏に師事。現在は「子育て中心の理論であるアドラー心理学をビジネスに活かすための架け橋となる」ことを使命に、数多くの企業にて講演、研修を行っている。著書に『アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉』(ダイヤモンド社)、『アドラーに学ぶ部下育成の心理学』(日経BP社)、『任せる技術』(日本経済新聞出版社)など。著書累計100万部。

目次

プロローグ ドラさん、皇居に現れる

第一章 自分を追い込んでも、やる気が続かないんです

第二章 失敗から目をそらすなんて、できません

第三章 カラ元気を出すのに疲れちゃいました……

第四章 やらなくちゃならない仕事が山積み

第五章 成績の悪いボクは劣っている。負けている

第六章 自分を追い込んで、やっとできるようになったんです

第七章 自分を勇気づける、次のステップとは何だろう?

第八章 誰かを喜ばせようとしても、無視されたりバカにされるんです

第九章 自分の意見だけでなく、存在までも否定された……

第十章 目の前の人のため、が共同体感覚なんですか?

第十一章 あなたを信じていたのに……

第十二章 課長なのに、頑張らなくてもいいの?

エピローグ ドラさん、チャレンジを続ける

あとがき

関連カテゴリ: 書籍 > ビジネス

もしアドラーが上司だったら

税込価格 1,296 円

カートに入れる

最近見た商品

  • まだ閲覧履歴がありません。

PRESIDENT STOREご利用ガイド
対象:書籍・雑誌バックナンバー・DVD・古典CD
※雑誌の予約販売・ギフトカタログ・料理道具は各サイト内の案内をご確認ください。

お支払方法について

代金引換の場合

クレジットカードの場合

※一部商品については増税前の税込価格となっており、商品に印字されている価格と実際の販売価格が異なる場合がございます。何卒ご了承ください。

本のお届けについて