電子書籍

北浦和のパチンコ店が1000億円企業になった 埼玉・ガーデングループの小さな奇跡

北浦和のパチンコ店が1000億円企業になった  埼玉・ガーデングループの小さな奇跡
紙の書籍はこちら
こちらで購入いただけます

[取扱電子書店]

埼玉を主な地盤とするパチンコ・スロットチェーン、
ガーデングループの売り上げは1000億円。
もともとは北浦和にあった一軒のパチンコ店だった。
現社長、密山根成は一軒を1000億円企業にした。
成長させるために彼がやったことはひとつしかない。
企業理念を作ってそれを信じたこと。
社員にも企業理念を信じるよう指導したこと。
みんなで、自分たちだけの企業理念を作ったことだ。

[編]野地秩嘉(のじ・つねよし)

1957年、東京都生まれ。早稲田大学商学部卒。出版社勤務、美術プロデューサーを経てノンフィクション作家に。人物ルポルタージュ、ビジネスから、食、芸術、海外文化に至るまで幅広い分野で執筆。著書に『キャンティ物語』(幻冬舎文庫)『TOKYOオリンピック物語』(小学館文庫)『高倉健インタヴューズ』(小学館文庫プレジデントセレクト)『川淵キャプテンにゴルフを習う』『なぜ、人は餃子の王将に並ぶのか?』(共にプレジデント社)ほか著書多数。

目次

まえがき

1 パチンコ博物館

2 有楽会館

3 変化のあと

4 生き残るための改革

5 回転資金の調達

6 二号店オープン

7 1000億円企業へ

8 大型店

9 その日のこと

10 パチンコホールはどうすれば成長するのか

第二部 いまガーデングループはどうなっているのか?

武蔵野銀行 加藤頭取が考えるガーデングループ

営業幹部たちの本音

メガガーデン八潮店

接客の達人

接客のコツ

M&A新規事業

わたしが見たいまのパチンコ店とは

パチンコという業種の問題点

イメージアップのためにやること

どうすれば業界イメージがよくなるのか

業界イメージを変えるための子育てママ支援

密山の考え

密山根成からの手紙

関連カテゴリ: 電子書籍

最近見た商品

  • まだ閲覧履歴がありません。

PRESIDENT STOREご利用ガイド
対象:書籍・雑誌バックナンバー・DVD・古典CD
※雑誌の予約販売・ギフトカタログ・料理道具は各サイト内の案内をご確認ください。

お支払方法について

代金引換の場合

クレジットカードの場合

※一部商品については増税前の税込価格となっており、商品に印字されている価格と実際の販売価格が異なる場合がございます。何卒ご了承ください。

本のお届けについて