書籍

面接の10分前、1日前、1週間前にやるべきこと

2010年03月15日(月)発売 / 税込価格:1,296 円

カートに入れる

週刊「モーニング」連載・テレビ朝日系ドラマ『エンゼルバンク』のモデルが“就活の常識”を叩き壊す!面接とは、「商取引」と心得よ!

  • 「なぜ自分は○○か」を語っても内定はとれない
  • 小難しい言葉より「ちょっといい話」
  • 前向きすぎると裏目に出る
  • 「聞きにくいこと」の聞き方、「言いにくいこと」の言い方
  • 「ウチじゃなくてもいいんじゃない?」と言われないために
  • そもそも「会社選び」を間違っていないか?

[著] 海老原嗣生(えびはら・つぐお)

1964年生まれ。大手メーカーを経て、リクルート人材センター(現リクルートエージェント)入社。広告制作、新規事業企画や人事制度設計などに携わった後、リクルートワークス研究所へ出向、「Works」編集長に。専門は、人材マネジメント、経営マネジメント論など。2008年に、HRコンサルティング会社、ニッチモを立ち上げ、 代表取締役に就任。リクルートエージェント社フェローとして、同社発行の人事・経営誌「HRmics」の編集長を務める。週刊「モーニング」に連載中の転職エージェント漫画、『エンゼルバンク』の“カリスマ転職代理人、海老沢康生”のモデルでもある。著書に『雇用の常識「本当に見えるウソ」』(プレジデント社)、『学歴の耐えられない軽さ』(朝日新聞出版)がある。

目次

はじめに

第1章 
10分前でも間に合う面接対策

面接は「商取引」と心得よ
「裸の自分」を見せる
事実だけを語らない
自分を知るための「5つの性格軸」

≪復習≫10分でできること

第2章 
1日あればここまでできる!

「空気語」で話さない
小難しい言葉より「ちょっといい話」
理想的な「別れる理由」とは

≪復習≫1日でできること

第3章 
1週間かけて勉強すること

企業研究は事実収集にあらず
「ウチでなくてもいいんじゃない?」と言われないために
感心される「御社の弱点」の語り方
志望動機に時間をかける本当の理由

≪復習≫1週間かけて勉強すること

第4章 
「聞きにくいこと」の聞き方、「言いにくいこと」の言い方

どのタイミングで切り出すか
誰に聞けば心証を悪くしないか
具体的な事例の研究

  1. 後ろ向きな退職理由を言う
  2. 雇用形態の不満を転職理由にする
  3. 契約満了を退職理由にする
  4. 業績不振を転職理由にする
  5. 女性に理解のある会社かどうか聞く
  6. 語学・資格・専門ノウハウを志望理由にする
  7. 心機一転を転職理由にする

≪復習≫誰にいつどのように?

第5章 
会社選びを間違っていないか?

大成功するベンチャー経営者を見分ける
古くても馴染みやすい会社を見分ける
女性に優しい会社かどうかを見分ける

≪復習≫企業を見極める

第6章 
就職・転職の「常識」を疑ってかかれ!

質問(1)転職は増えている?
質問(2)若者は3年で辞めるようになった?
質問(3)20代前半は、2人に1人しか正社員になれない?
質問(4)長期フリーターは就職氷河期が原因?
質問(5)就活期が不況だと人生は真っ暗?
質問(6)でもやっぱり就活期が不況だと人生は真っ暗?
質問(7)第二新卒でのチャンスはそんなに多くない?
質問(8)企業は新卒採用を減らしている?
質問(9)人気企業に入れば人生は安泰?
質問(10)新卒と中途、どちらが不況で大変か?

おわりに

特別付録

  (1)5つの軸であなたの仕事スタイルを分析する「簡易診断シート」
  (2)タイプ別「自己アピール」と「退職理由」整理シート
  (3)志望動機作成シート

関連カテゴリ: 書籍 > 生活・実用・カルチャー

面接の10分前、1日前、1週間前にやるべきこと

税込価格 1,296 円

カートに入れる

最近見た商品

  • まだ閲覧履歴がありません。

PRESIDENT STOREご利用ガイド
対象:書籍・雑誌バックナンバー・DVD・古典CD
※雑誌の予約販売・ギフトカタログ・料理道具は各サイト内の案内をご確認ください。

お支払方法について

代金引換の場合

クレジットカードの場合

※一部商品については増税前の税込価格となっており、商品に印字されている価格と実際の販売価格が異なる場合がございます。何卒ご了承ください。

本のお届けについて