DA-15 リゾット鍋

税込価格:5,400 円

カートに入れる

DA-15_main

22cmというサイズが魅せる、料理の世界。わずかの努力

北イタリアの代表料理。その語源は米(riso)と最高(ottimo)とも、料理された米(riso+cotto)とも言われるリゾット。

生米を洗わずにオリーブオイルなどで炒め、そこに野菜のブロードなど水分を注ぎながら、米がアルデンテになるまで煮詰めていく。生米を洗わずにソテーするのは、乾燥した状態から調理した方が、米に旨味をぎゅっと吸収しやすいからだ。れっきとしたプリモピアット、つまり一番目の皿。雑炊やおじやとは一線を画す人気料理である。炒める、煮詰める。そんなリゾットに必要な二つの作業を追究して生まれたのが、このリゾット鍋だ。

つまりは、リゾットに限らず、それらの作業ならこの鍋は大の得意技。例えばタマネギを飴色になるまで炒めるといった、洋食の下ごしらえには欠かせないが、気の遠くなるような作業も、この鍋があれば非常に楽になる。もちろん、ソテーだけならソテーパンという手もあるが、煮詰めるには深さが足りない。これなら、二つの作業をスムーズに行えるのだ。

つまり、手抜きのためではなく、手間を容易にするための道具。
そのヒミツは、まずサイズにある。
直径22㎝。

片手鍋としては、ありそうでなかなかなかった大きさだ。深さも85㎜と浅すぎず、深すぎない絶妙なサイズ。また、カタチは寸胴鍋のように側面が垂直なので調理面を広く使える。

さらに、素材は耐食性、保温性に優れたステンレス(本体は18ー8ステンレス0.6㎜)。特に底面には2000tプレスにより、アルミとステンレスを圧着させた三層構造(18ー8ステンレス0.6㎜・アルミ3㎜・18ー0ステンレス0.5㎜)を採用。熱が均一に伝わり、焦げ付きにくいのが特徴だ。

ガラスの蓋もセットされているので、いちいち開けないでも中の様子を見ながら調理ができて、大変重宝する。リゾットに限らず、魚の煮付け、貝料理などにも最適だ。

「片手鍋ながら22㎝」という、ありそうでなかった発想で広がる料理の幅。一度手にすると、その便利さは手放せない。

上/加減をみながら煮込むリゾット。

中/通常の鍋では深すぎた魚の煮付け。

下/たまねぎを飴色になるまで炒める。



本体は耐食性、保温性に優れた18-8ステンレス。底面は、2000tプレスでアルミ、ステンレスを圧着させた三層底構造。熱を均一に伝え、焦げ付きにくくなっています。ガラス蓋は中が確認でき、煮魚などにもお使いいただけます。

商品情報

DA-15 1044639
リゾット鍋 22cm
  • 材質/本体:18-8ステンレス0.6mm、底面:アルミ圧着底
  • 容量/約3.2ℓ
  • 標準仕様/IH200V対応(SGマーク適合)
  • 商品サイズ/約229×442×152mm 重量/約1460g
  • 箱サイズ/約240×435×120mm 重量/約1810g
  • JANコード/4903779037795
  • 原産国/中国

DA-15 リゾット鍋

税込価格 5,400 円

カートに入れる

最近見た商品

  • まだ閲覧履歴がありません。

PRESIDENT STOREご利用ガイド
対象:書籍・雑誌バックナンバー・DVD・古典CD
※雑誌の予約販売・ギフトカタログ・料理道具は各サイト内の案内をご確認ください。

お支払方法について

代金引換の場合

クレジットカードの場合

※一部商品については増税前の税込価格となっており、商品に印字されている価格と実際の販売価格が異なる場合がございます。何卒ご了承ください。

本のお届けについて