書籍

結婚まで意識した彼と別れた。でもそれはけっして絶望ではない

2017年12月01日(金)発売 / 税込価格:1,404 円

カートに入れる

もう「私は大丈夫……」と
我慢する必要はありません。


本書を読んで思い切り泣いてください。
ここには新しい一年が書かれています。

[著]野中圭一郎(のなか・けいいちろう)

東北大学文学部卒業後、大手洋酒メーカーに入社。広報部などを経て、出版社へ転職。書籍編集長として、数多くのベストセラー恋愛本やエッセイを手がけた後、独立。現在、フリーとして幅広く活躍中。主な著書に『聴導犬のなみだ』(小社刊)がある。

目次

はじめに

1章 結婚まで意識した彼と別れた女性ほど美しい

1 別れた理由より、続いた理由を考えてみたら?

2 女性としての自信まで失わなくていい

3 傷ついたのではなく、優しくなっただけ

4 他人に対する思いやりが自然と身についたはず

5 ゲームセット瞬間のアスリートのように輝いている

2章 彼へのこだわりをなくして“いい女”になる!

6 こだわる理由がわかるとすっきりする

7 無理に恋愛以外に関心を向けなくてもいい

8 子どもの頃の話を聞いたことがありますか?

9 クリスマスイブはあえてひとりで過ごしてみる

10 切ない思い出が、元カレを吹っ切るチャンスになる

3章 「もう恋愛なんて……」から抜け出す

11 今日が「新しいはじまり」のはじまり

12 ときめきより安心を求める間違い

13 魅力的になる女性と不幸になる女性の違い

14 新しく知り合った男性を元カレと比較しない

15 復活する愛、しない愛

4章 ほんとうに大切な人がきっと見つかる!

16 永遠の愛をつかむための最後の試練

17 「時間が解決してくれる」という意味

18 再スタートは新入学の気持ちと一緒で

19 それぞれの魅力ある旅立ち

20 新しい“時”を刻んで

おわりに

関連カテゴリ: 書籍 > 人文・歴史・文芸

結婚まで意識した彼と別れた。でもそれはけっして絶望ではない

税込価格 1,404 円

カートに入れる

最近見た商品

  • まだ閲覧履歴がありません。

PRESIDENT STOREご利用ガイド
対象:書籍・雑誌バックナンバー・DVD・古典CD
※雑誌の予約販売・ギフトカタログ・料理道具は各サイト内の案内をご確認ください。

お支払方法について

代金引換の場合

クレジットカードの場合

※一部商品については増税前の税込価格となっており、商品に印字されている価格と実際の販売価格が異なる場合がございます。何卒ご了承ください。

本のお届けについて