「道具厳選」の商品は、いずれも<全国送料無料>でお届けいたします。

道具厳選DA-02 骨スキ包丁

道具厳選DA-02 骨スキ包丁

  • 材質/刃身:コバルト合金刃物鋼、柄:黒積層強化木
  • 商品サイズ/全長約275mm(刃渡り約150mm) 重量/約165g
  • 箱サイズ/約65×335×23mm 重量/約270g
  • JANコード/4903779438233
  • 原産国/日本
  • 2007年06月01日発売 / 10,800円(税込)

    自在に活躍する豪快な切味

    またの名を「サバキ(捌き)」「ボーニングナイフ」。骨スキは、スペアリブなど肉を骨からはずすために考案された、豪快な包丁だ。

    大きな特徴は、肉厚な刀身、頑丈な”あご“(刀身の柄側の角張った部分)、そして、骨に当たってもこぼれないように厚みを持たせた刃先。肉のために特化させた作りだが、プロはもちろん、工夫次第で広く使えると、料理好き、またアウトドア愛好家の間でも愛用している人が意外と多い。肉はもちろん、魚を3枚におろすにも活躍。さらに、硬い食材、例えばかぼちゃやレモングラス、蟹や海老などを切るのも自在だ。もちろん、その自在さを支えるのは確かな素材=刃だ。この骨スキは切れ味に定評のあるコバルト合金鋼を心材に13クロームステンレスと鍛造して合わせた複合材を使用。さらに職人による丹念な手作業で、一つ一つ刃付けし、骨スキに最適なバランスを作り出している。

    耐久性、耐食性にも長け、さらに、ステンレスだが市販の砥石で研ぐこともできる。

    上/堅い蟹の殻もすぱっと切れる。かぼちゃやレモングラスといった、種類の違う堅さにも自在に対応。

    下/鶏の手羽肉を骨よりはずす。

    コバルト合金刃物鋼を独自のグラッド技術DP法(内部脱炭防止法)で仕上げた高級刃物鋼を、職人が刃付け。鋭利で、耐久性、耐食性などに優れた包丁です。肉厚な刀身が、魚を3枚におろす際にもお使いいただけます。片刃。

    取り扱い説明書