「道具厳選」の商品は、いずれも<全国送料無料>でお届けいたします。

道具厳選DA-27 ファイバーライン鉄製フライパン

道具厳選DA-27 ファイバーライン鉄製フライパン

  • サイズ:約高さ6cm×直径26cm(持手含まない)
  • 厚み:約1.6㎜
  • 質量:約1.1㎏
  • 素材/本体:鉄(ファイバーライン加工)、持手:天然木
  • 日本製
  • 電磁調理器200V 可
  • 2017年06月01日発売 / 5,400円(税込)

    鉄フライパンの魔力にはまる

    「鉄のフライパンを使ったら、一生手離せない」

    多くのプロの料理人、料理研究家が口を揃えてそう言うのには、ちゃんとした理由がある。

    まずは、この「鉄のフライパン」で目玉焼きを焼いてみてほしい。油を熱して、卵を割り入れると、程なくして黄身が温まり、白身の端がチリチリッと焼けてくる。そこに塩、胡椒をぱらり、好みで醤油を数滴垂らす。ぷっくり焼けた目玉焼きのおいしそうなこと。カリッと香ばしく焼けた白身を、甘くまろやかな黄身がとろりと包み込み、その香り、食感の妙に陶然となる。

    むろん、ステーキを焼く際にも実力を発揮する。家庭でよく使われているフッ素樹脂加工のフライパンとは異なり、鉄のフライパンは強火でさっと調理できるため、肉の旨味を逃がさず高温で一気に香ばしく焼き上げることが可能。表面はカリッと、中はジューシーに仕上がるため、プロならずとも、肉好きには垂涎のフライパンなのだ。

    本体は、フライパンなどの焼物を作るために開発された、高級鋼板ブルーテンパー材を使用。焼入れした表面は錆びにくく耐久性に優れ、一般的な鉄のフライパンよりも手入れが簡単にできる。さらに、金属表面に繊維状の凹凸を浮き立たせる特殊な“ファイバーライン加工”を施しているため、食材と接する面が少なく、油がよくなじんで焦げつきにくく、こびりつきにくい工夫がなされている。

    製造は金属加工で有名な新潟県燕三条と聞けば、そのクオリティーの高さになるほどと納得がいく。

    実際に手に持って見ると、ハンドル部は逆三角形になっていていかにも握りやすい。これなら疲れにくく、ハードな調理にも最適だろう。鉄のフライパンを手に入れると、不思議に料理をするのが楽しくなる。きちんと手入れをすれば何年も使える鉄のフライパンには、そんな魔力が潜んでいるのだ。

    カリッと香ばしく焼けた白身、甘くまろやかな黄身。目玉焼きがぷっくり焼ける。

    強火でさっと調理。肉の旨味を逃がさず焼き上げることが可能。

    本体は高級鋼板ブルーテンパー材を使用。一般的な鉄のフライパンよりも手入れが簡単にできます。

    取り扱い説明書