箱田忠昭のスピーチの技術

箱田忠昭のスピーチの技術

ISBN: 9784833460378

2008年09月22日発売 / 24,800円(税込)

[監修者プロフィール] 箱田 忠昭(はこだ ただあき)

1942年生まれ。慶應義塾大学商学部卒。ミネソタ大学大学院修了。日本コカ・コーラの広告部マネージャ、エスティ・ローダーのマーケティング部長、パルファン・イヴ・サンローラン日本支社長を歴任。その間、米国で著名な、話し方・リーダーシップ・人間関係のセミナーであるデール・カーネギー・コース公認インストラクターとしてビジネスマンの指導にあたる。1983年、インサイト ラーニング株式会社を設立。現在同社代表取締役。プレゼンテーション・交渉力・セールス・時間管理等のコミュニケーションに関する専門家として、企業人の教育研修に専念。また、経営者から新入社員を対象とした講演活動を行う。現在、年間300回近い講演・研修を精力的にこなしている。

目次

パート1 話し上手になるための基本 ~自然体で話そう!~

〈ケース 結婚披露宴でのスピーチ〉

だれでも話し上手になれる「喫茶店方式」話し方の五大ルール
  • ルール1 一人ひとりと対話するように話すこと
  • ルール2 話が具体的であること
  • ルール3 できるだけ状況を詳細に話すこと
  • ルール4 感情はそのまま出して話すこと
  • ルール5 普段の言葉で話すこと

パート2 説得力を高めるスピーチ術

〈ケース 営業会議でのスピーチ〉

スピーチの3つの要素
  1. Program (話の内容)
  2. Personality (人柄)
  3. Platform skills (話し方)
話し方の技術・8つのポイント

【Verbal 音声】

  1. 声の大きさ
  2. 声の高低・メリハリ
  3. 話のスピード・テンポ
  4. 非単語

【Visual 見た目】

  1. 視線
  2. ジェスチャー
  3. 姿勢
  4. 表情
視線とジェスチャー
  1. 視線
    • ジグザグ法
    • ワンセンテンス・ワンパーソン
  2. ジェスチャー

Q&Aコーナー

  • Q1 スピーチの時アガってしまったら?
  • Q2 スピーチは丸暗記するの?
  • Q3 聞き手を眠らせない方法は?

パート3 聞き手をひきこむスピーチの構成

〈ケース 朝礼でのスピーチ〉

  • PREP法
  • EP法
  • 箇条書き法