「古典」の知恵 『言志四録』(CD)全6巻

「古典」の知恵 『言志四録』(CD)全6巻

井原 隆一 氏

14歳で埼玉銀行(現りそな銀行)入社。父親の死亡に伴い20歳で莫大な借金を背負うが、独力で完済。最年少で課長抜擢後、筆頭専務にまで上りつめた。60歳のとき、危地に陥った会社の助っ人となり、一挙に40社へ分社する独自の再建策を実施。短期間に大幅黒字・無借金の経営に転換させるなど、企業再建の名人として知られた。

ISBN: 9784833465083

2009年10月26日発売 / 38,600円(税込)

目次

【上】(しょう)にして(まな)べば、(そう)にして()すことあり

  • 第一講座 (ふん)の一字は、これ進学の機関なり
  • 第二講座 著眼(ちゃくがん)高ければ、すなわち理を見て()せず
  • 第三講座 進歩中に退歩を忘れず。ゆえに(つまず)かず

【下】(そう)にして(まな)べば、()いて(おとろ)えず

  • 第四講座 暗夜を憂うることなかれ。ただ一燈(いっとう)を頼め
  • 第五講座 人の一生には順境あり、逆境あり
  • 第六講座 第六講座 少にして学ばざれば、則ち壮にして惑う